ゲームOK





「ゲームOK」の子の方が勉強に集中し、親との会話も長い……朝日小学生新聞調査 | ニコニコニュース


家庭内でゲームOKの子どものほうが、勉強への集中力が高く、宿題も自主的に取り組む――朝日小学生新聞社は7月12日、こんなアンケート結果を発表した。家庭での親との会話時間も、ゲームOKの子の方がNGの子より長いという結果だ。

同紙読者を対象に6月、ネットでアンケートを行い、小学1年生 6年生の男女457人から回答を得た。

 ゲーム機を持っている子ども(370人・全体の81.0%)に、ゲームで遊んでいいか聞くと、「遊んでいいが、ルールがある」が91.9%、「遊んでいいし、ルールもない」は0.5%、「遊んではいけない」は4.1%だった。

・1日の勉強時間
ゲームOKの子は82.3分、ゲームNGの子は89.0分。「ゲームOKの子どものほうが効率よく勉強ができているとも言える」と同社は指摘

・勉強への集中力
ゲームOKの子どもの「集中してできる」の回答は81.0%、ゲームNGは73.3%と、OKの子どもの方が集中力は高い

・夏休みなどの宿題の計画性・自主性
「宿題を計画的にできる」と答えた子はゲームOKで70.5%、NGで60.0%と、OKの子の方が計画性が高い子が多かった。保護者に聞くとその差はより大きくなり、ゲームOKが62.6%、NGが40.0%と、20ポイントも開いた。

・宿題の自主性
ゲームOKの子は75.9%が「自分で進める」と答えているのに対し、NGの子は46.7%にとどまり、半数以上が「人に頼る」(53.3%)と答えた。保護者も同様の意見(ゲームOK:71.4%、ゲームNG:66.7%)

・家族と1日の会話時間
ゲームNGの子の62.5分に対し、OKの子は90.5分と30分近くも長かった。子どもと一緒にゲームをすると答えた保護者は約3割。子どもの成績別に見ると、成績上位層の子の家庭は37.3%、成績下位層では32.9%と、親子でゲームをする家庭の子の方が成績が高い傾向

全文を読む

反応

結局自分で管理しないと未来は無いのよね。全部親がルール作ってるなら、子供が死ぬまで親はその体制を続けられるか考えるべき

そりゃ禁止して押さえつけられたらそんな奴と話したいなんて思わないわな。

そのデータ本気にしたらダメ人間製造機になるぞw 今も昔もゲームと勉強の両立できる子はごく一部やから

ゲームを少しでも長くやりたいがために宿題を早く済ませるための集中力は上がったな。良いのか悪いのかわからんけどw

まぁ勉強云々は人それぞれとして、色々と抑えつけようとする親とは距離をおいてしまうだろうな。親から会話を振ってくることも少なそうだし。