最新のハードウェアセールスから。






4Gamer.net
ファミ通.com
ハード集計が公開されています(集計期間:2017年7月3日~7月9日)



という事でバーでチャンネーにモテモテと話題の「ニンテンドースイッチ」が今週も2.6万台と好調。

15週(2017/06/11締)27,291台 累計:953,950台
16週(2017/06/18締)37,709台 累計:991,659台
17週(2017/06/25締)22,361台 累計:1,014,020台
18週(2017/07/02締)25,805台 累計:1,039,825台
19週(2017/07/09締)26,256台 累計:1,066,081台

相変わらず出荷を絞っている模様。7/21の「スプラトゥーン2」発売週に一気に出してくると思いますので、出荷(販売)台数に注目したい。予想は10万~15万あたりで、スプラ2週目以降の出荷ペースも気になりますな。

そしてPS4も「ドラゴンクエスト11」発売が近づいてきましたので合算で2.9万台と好調をキープしています。ただ、DQ11以降はハードを牽引しそうなタイトルが少ないのが不安点かな。国内でも一定以上のブランド力がある「グランツーリスモ スポーツ」ぐらいか。欧米スタジオのAAAタイトルは例年以上の水準で予定されていますが、国内に関してはハード牽引効果はさほど期待出来ません。PS4 Proが値下げされたら買い換え需要は増えそうですが、Proも供給に不安があります。