ゲーマーズ、7巻まで読了。やっぱりこうなってしまったか。後は1巻ずつ個別ヒロインで話を進めてエンディングって流れかな。作中では運命の相手扱いのチアキだけど、恋人としては一番主人公と相性が悪いと思うのよね、長続きしないパターン(笑)






「セガはなぜ家庭用ゲームに参入したのか? 」公式ブログが答える - SEGA



『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』新CM発表会リポート――本田翼とおかずクラブが『ドラクエ』への愛を語る - ファミ通.com



Star Wars:Jedi Challenges──“ライトセーバー”付属ARゲーム、Lenovoが“間もなく”発売へ - ITmedia NEWS

中国Lenovoは7月15日、米Walt Disneyの公式ファンイベント「2017 D23 Expo」の開催に合わせ、ARゲーム「Star Wars:Jedi Challenges」を発表した。詳細は不明だが、米Best BuyとLenovoの公式サイトで“間もなく”提供されるとある。


ちょっと興味アリ。

ソフトバンクグループが巨額で買収したARMの真の価値 (1) スマホ開発に不可欠なARM | マイナビニュース



Amazon“デリバリープロバイダ”問題、ヤマト撤退で現場は破綻寸前 「遅延が出て当たり前」「8時に出勤して終業は28時」 (ねとらぼ) - Yahoo!ニュース

Amazon.co.jpの「デリバリープロバイダ」問題。実際に現場で働くスタッフに取材したところ、想像以上に過酷な実情が浮かび上がってきました。

―― 現状について率直な思いをお聞かせいただけますか。
Aさん:大手企業でさえ撤退するような事業を、地域の中規模運送会社が行うのはやはり無理があります。今の運営は遅配ありきの運用であって、決して利用者のためにはなっていません。上層部は「なぜ運べないのか」と言いますが、配送に携わっている人間は毎日毎日、汗だくになって配送しています。それでも何ら良い方向に転がっていかない現状をとても歯がゆく思います。


配送センター勤務、Bさんの声 「Amazon側に原因がある場合も」
―― 「デリバリープロパイダの中の者だが人手不足で配送の現場はもうヤバイ」というエントリを読んで、どう感じましたか。

Bさん:あ然としたのと同時に、自分のいる会社のしていることに腹が立ちました。Amazon自体はめちゃくちゃもうけているのに、そのAmazonを支えている会社はこんなに苦しい思いをしているのかと。ネット通販=配送料無料、注文すればすぐ届くのが当たり前……こういうイメージを創り上げてしまったことが、今回のような事態を招いてしまったのだと思います。しかし、Amazonとしてはそのイメージこそがブランド力ともいえるので、なかなか手放せないところなのでしょう。

俺の住んでいる地域はもともと「当日便」が存在しないし、俺は急ぐような商品をAmazonで買わないので深刻な被害は無いけど、都会に住んでいた頃ならイライラしているだろうなぁ。午前中にスマホで発注して帰宅時に受け取るってスタイルが定着していたから。