Yahoo!ゲーム ゲームプラス





アップルのくびき、ゲームで解く ヤフーが脱アプリ  :日本経済新聞


・ヤフーはブラウザゲームの新サービス「Yahoo!ゲーム ゲームプラス」を発表

・発表会にはスクエニの松田洋祐社長やコーエーテクモゲームスのシブサワ・コウ氏などゲーム業界の重鎮が駆け付け、ヤフーの新システム「ゲームプラス」への期待を語った。各社の願いはゲームの作り手の「自由」を取り戻すことにある。

・アプリの場合、アップルの「アップストア」や米グーグルの「グーグルプレイ」を経由しないと消費者にゲームを提供できない。アプリ配信のルールを守ることが大前提だ。収益の30%を手数料として納めなければならず、改良のために仕様を変更したくても審査に1~2週間かかる。物販などとの連携も「迂回課金」ととらえられればNGだ。ヤフーで新サービスを担当する脇康平氏は「ゲームの創造性が制限されていた」という。

・通信の大容量化やソフト技術の進化でサイト閲覧型でも、ようやくアプリと遜色ない表現が可能になった。ヤフーの新システムは動画表示に優れた「HTML5」と呼ぶプログラミング言語を使い、一覧画面で好みの作品を選べばすぐにプレーできる。課金にはヤフーの決済機能を利用する。サービス初日からスクエニの新作ゲームなど39作品を配信。早速試してみると、映像のなめらかさや操作感はアプリと遜色ない仕上がり

全文を読む

かんたんゲームプラス - 遊ぶ - Yahoo!ゲーム



反応

ヤフーがやるとこんなに話題になるのか!

ウェブベースならアプリ関所を回避できる

Apple様の審査はもう遅くても2,3日、早いと1日で終わります。

今更ブラウザゲーム?って感じだけど、メーカーからすると30%手数料や審査の手間を回避しつつ、それなりに高品質なゲームが作れるなら脱アプリのメリットもあるって感じか。あまり広がるようならアップルやグーグルが対策してくるかもだけど。