グーグル





Google、アンチダイバーシティ文書のエンジニアを解雇か - ITmedia NEWS


 米Googleのダイバーシティの取り組みを批判する文書を社内で公開したエンジニアが解雇されたと、米Bloombergが8月7日(現地時間)、本人のメールに基いてそう報じた。

 Googleは従業員個人についての質問には答えられないと、Bloombergに対してコメントを拒否した。

 「Google's Ideological Echo Chamber」と題した問題の文書を公開したジェームズ・ダモア氏は、同氏のGoogle+によると、ハーバード大学でシステム生物学を学び、2013年にGoogleにエンジニアとして入社した。同氏はこの文書で、女性は生まれながらにエンジニアに向かないとし、Googleのダイバーシティ策は会社にとって不利益だと主張した。

全文を読む

反応

良いか悪いかは別としてだが、、、欧米じゃ男女の性差に触れることは既にタブー、どころか女性の方が優越であるとしなければならない風潮になっている。

GOOGLE大丈夫か??アップルみたいに迷走しなきゃいいけど・・・・

向いてる向いてないという話と、優れている優れていないという話を一緒にしがちなんですよね。今の男女平等というのは一種の宗教。しかもそれに触れたら解雇とか、激しいなーと思います。

解雇までするのはアメリカならではだなと思うし、個人的には警告に留めてもよいのではと思う。

難しい問題。触れないのが一番賢いよね(笑)