睡眠学習や記憶消去





「睡眠学習」は浅い眠りで、深い睡眠では逆効果 仏研究 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News


・睡眠学習について仏チームの研究結果が発表。チームは、人の脳が、睡眠中のある特定の段階でのみ学習できることが分かったとしている。

・8日に英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ(Nature Communications)に発表された研究論文によると、今回行われた実験では、急速眼球運動を伴うレム睡眠(REM)と、眼球運動を伴わないノンレム睡眠のステージ2(N2)の各睡眠段階中に再生された音声パターンを被験者らは記憶できたという。

・N2は比較的浅いノンレム睡眠で、眼球が絶え間なく動き回るという特徴がある

・N3と呼ばれるノンレム睡眠の第3段階は、記憶の形成に対して有意に悪影響を及ぼすと研究チームは指摘。「前段階のN2睡眠の間に学習された音声パターンが忘却される。まるで記憶から消去されるかのようだ」と述べる

・研究チームは、N3睡眠には記憶を整理する働きがあるとする説を裏付けていると指摘

全文を読む




反応

もしかして、将来的には記憶の消去が可能に。 映画「ペイチェック」的な展開が期待されます。。

横着せずに勉強しろと。以上

自分も学生時代にテスト前や受験生の時は寝ながら学習できるという睡眠学習に憧れたが、もうこの歳になると睡眠学習より小学生の頃のようにぐっすり寝てみたいよ 

ずっと浅い眠りの俺なら適しているんじゃなかろうかw

というか俺がガキだった70年代から「睡眠学習」を騙る詐欺紛いの商品が販売されていたけど、そこから40年以上も研究が進んでいないのかよ(笑)