ぎゃる☆がん VR






プラットフォーム未定だった「ぎゃる☆がん」がいきなりSteamで配信されています。

Steam で 15% オフ:Gal*Gun VR


■「ぎゃる☆がんVR」配信のお知らせ
インティ・クリエイツは、異色のガンシューティング『ぎゃる☆がん』のシリーズ最新作にしてVR専用ゲームとなる『ぎゃる☆がんVR』を本日より配信スタートしました!

『ぎゃる☆がん』は、ひょんな事から超絶モテ男になってしまった主人公が、次々と言い寄ってくる女の子たちを眼力(通称:フェロモンショット)で昇天させ、意中のヒロインを目指すという頭のおか……異色の眼(ガン)シューティングゲームです。シリーズ2作目の『ぎゃる☆がん だぶるぴーす』は海外でも発売され、シリーズ累計は全世界20万本を突破。世界中のファンに愛される商品となりました!

今回、その『ぎゃる☆がん』がついにVR専用ゲームとして登場します!可愛い女の子に囲まれてみたい!という男性なら一度は思い描くであろう、まさに夢のようなシチュエーションをVRを通して体験する事ができます!

VR専用ゲームになっても『ぎゃる☆がん』らしさは健在です!新たな装備「デビルスイーパー」で風を巻き起こせてしまったり、スマホを使って色々な画像が撮影できてしまうなど、ちょっとおバカでえっちなシチュエーションも盛りだくさん!詳細はPVも合わせてご覧下さい!

また、本日より一週間はローンチ記念セールとして15%オフで購入できます!普通のVRゲームに飽きている皆様にオススメです!

対応VRプラットフォームはOculus RiftとHTC Vive。価格は2980円、8/16までは15%オフの2533円。

現時点ではPSVR版はアナウンスされていません。本作はPSVRゲームの中でも過激な内容という印象ですが、「DOA エクストリーム3」や今後配信される「閃乱カグラ」のVRコンテンツも似たり寄ったりのような気もします。インティの開発力がさほど高くない事も知られていますし、パフォーマンス面で苦しいPSVR版が後回しにされただけのような気もします。