ビール離れ





世界で「ビール離れ」、生産3年連続減少 キリンの16年推計  :日本経済新聞


キリンホールディングスが10日発表した2016年の世界のビール生産量は1億9092万キロリットルで、15年に比べ0.6%減った。前年割れは3年連続。中国、米国、ブラジルの上位3カ国すべてが減少した。酒類に対する消費者の嗜好が多様化しており、世界でも「ビール離れ」が鮮明になってきた。

 世界171カ国・地域を対象に調査し、推計した。最大市場の中国は3.7%減り、3年連続の減少だった。中国でもワインなど酒類の嗜好が多様化しており、ビールの消費は減少傾向にある。

 2位の米国も0.7%減った。個性的な味わいのクラフトビールの市場が拡大しているものの、「バドワイザー」などメガブランドの販売は落ちており、ビール全体の市場は縮小した。

 新興国の一部ではビールの消費量が引き続き伸びている。ベトナムが11.2%増えたほか、メキシコは8.1%増だった。

全文を読む

反応

めちゃくちゃ冷えてる時のうまさとぬるくなった時の落差が激しいわな。
最初の一杯はくそうまいんだが続かねえ。

そら値上げばかりしてたらワインや焼酎に逃げるさ

アルコールの上に炭酸がキツくて気持ち悪くなる

確かに最初の一杯は美味いよね。俺は飲み会でも1~2杯程度しか飲まないからビールだけで十分だけど。