コーヒー





全文表示 | 「コーヒー飲むと長生き」は人類共通 多人種調査で判明、健康パワーが凄すぎ : J-CASTヘルスケア


コーヒーの研究効果は、ここ数年発表された内容だけでも次のようにスゴイことになっている。

(1)コーヒーを毎日3~4杯飲むと、飲まない人に比べ、心臓病で死ぬリスクが36%減、脳内出血・脳梗塞など脳血管病で43%減、肺炎など呼吸器病で40%減(2015年:東京大学と国立がん研究センター)。
(2)コーヒーを毎日2杯飲むと、肝硬変になるリスクが43%減、3杯では57%減、4杯だと65%減(2016年:英サウサンプトン大学)。
(3)コーヒーを毎日4~6杯飲むと、子宮体がんになるリスクが25%減、前立腺がんになるリスクが18%減(2012年:米ハーバード大学)。
(4)1日3~4杯のコーヒーを飲むと、飲まない人に比べ、糖尿病のリスクが男性で27%減、女性で29%減(2014年:フィンランド国立公衆衛生研究所)。
(5)1日4杯以上コーヒーを飲むと、うつ病になるリスクが約10%減(2015年:米国立衛生研究所)。1日2~4杯のコーヒーを飲むと、成人の自殺リスクが約50%減(2015年:米ハーバード大学)。

今回、「AIM」誌に掲載された論文の1つ、南カリフォルニア大学の研究では、対象者を主に「非白人」に絞っている。45~75歳のアフリカ系米国人(黒人)、米国先住民、ハワイ先住民、ラテン系米国人、日系米国人ら計18万5855人が対象だ。コーヒーの摂取量を中心に、食事や生活習慣、病気歴などを詳細にアンケート調査し、平均で約16年間追跡した。

その結果、コーヒーを1日1杯飲む人は、コーヒーを飲まなかった人に比べ、総死亡率(病気や自殺などで早死にする率)が12%低くなった。さらに、1日2~4杯飲む人では18%低くなった。特に心臓病、呼吸器疾患、脳卒中、糖尿病、腎臓病、がんになるリスクが大きく下がった。これは、従来の白人を中心にした研究結果と同じ内容だ。コーヒーが及ぼす健康効果は人種・民族を問わなかったわけだ。この傾向はカフェインあり、カフェインなし(デカフェ)のコーヒーともに同様だった。

全文を読む

反応

毎日砂糖たっぷりのコーヒーのんでも同じこと言えんの?

アジア人はカフェインによるデメリットも少ないから本当良い

また無粋な泥水が勝ってしまったか……

俺は逆に飲みすぎを気をつけないと・・・