AirPods





ありそうでなかった!AirPodsを充電できるiPhoneケース「PodCase」 - iPhone Mania


PodCase - Battery Case for Your iPhone and AirPods by Nova Technology Kickstarter


「PodCase」自体がバッテリーを搭載しているため、普段持ち歩くiPhoneに「収納」すれば、AirPodsの充電が始まります。バッテリーの容量は2,500mAhあるので、実にAirPodsを40回も充電できてしまう計算(iPhone7であれば1回)です。これによってAirPodsの再生時間は、一挙に200時間へと伸びることになります。

(中略)

現在はiPhone7/7 Plus向けのみの発売ですが、次期iPhone(iPhone X(8)/iPhone7s/7s Plus)バージョンの展開も今後は予定されています。先行募集はクラウドファンディングサイトのKickstarterで行われており、今なら79ドル(約8,800円)を払えば、2018年2月には手元に到着する予定です。

反応

ん、ちょっと欲しい!

この発想はあったw 蓋とかないと落ちそう



AirPodsはiPhoneに直接ドッキングできればいいのに(スタイラスペンみたいに)と思っていたので、このケースはかなり有り。俺がAirPods買う頃にはAmazonあたりで簡単にポチれるようにならないかな。