ミニ スーパーファミコン






「ミニ スーパーファミコン」の生産について米任天堂のレジー氏がコメント。

米任天堂レジー社長、北米版ミニスーパーファミコン生産は「劇的に増やした」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト
Financial Timesが行ったインタビューを伝えているPolygonによれば、レジー社長はSNES Classicの生産について「劇的に増やした」と語っており、「いかなるオークションサイトにおいても、SNES Classicには入札しないよう強く勧める」ともコメントしています。海外では、2017年8月に予約が開始された「SNES Classic」ですが、予約分は即時完売となっていました。

なお、今回のレジー社長の発言は北米版の「SNES Classic」を対象としているものであり、国内向けの「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」の生産については語っていません。

日本と北米の「ミニ スーパーファミコン」は形状が異なりますので別ラインなんでしょうかね?北米だけ増やして日本はそのまま・・・なんて可能性もありますけど、なるべく多くの人に適正価格で行き渡るよう生産していただきたいものです。

俺も「アルバートオデッセイ」が収録されていたら買ってた。