プレイステーションVR





PSVR対応ゲーム1000万本突破 SIEのハウス社長  - 産経ニュース


・SIEアンドリュー・ハウス社長は「プレイステーション(PS)VR」に関し、オンライン配信を含む対応ゲームソフトの販売本数が累計1千万本に達したことを明らかに

・PSVRはこれまでに100万台を販売しており、ゲームソフトの売れ行きも好調。ハウス氏は「コンテンツを増やし、販売増に弾みをつけたい」と述べた。

・VR用ゲームソフトの開発は現在、少人数のチームが制作するインディーズ作品が中心で、「次のステップでは大手の制作会社に参入してもらいたい」と期待

・音楽映像や映画のVR版など、ゲーム以外のコンテンツの拡充も

全文を読む



PSVRの実売台数は春頃の100万台から更新されていませんが、多くても150万台も行っていないような気もする。VRゲームは単価が安いソフトも多いので平均で一人で7~8本ぐらい購入しているって事か。俺もそれ以上は持ってるな、なんだかんだで。

大手というのは欧米スタジオの事かな。日本はなんだかんだでスクエニ、カプコン、バンナムとPSVRソフトを出しているし。

とりあえず安定供給を目指さないと・・・ロンチから1年近く経つのにAmazonでいつでも買える状況に到達していないってのは厳しい。