ブルーリフレクション 幻に舞う少女の剣





Steam版『ブルーリフレクション』の2Dイラストの解像度は720pに。告知の投稿は削除され情報が錯綜中 | AUTOMATON


『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣(ブルーリフレクション)』。同作のSteam版における2Dイラストの解像度は、720pとなるようだ。

もともとSteamでリリースされているコーエーテクモのタイトルはおおむね好評であるが、ガストが中心となって開発されているタイトルは、PS4版と比較して一部のグラフィックパフォーマンスが劣っていると指摘されている。特に直近でリリースされた『フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~』におけるグラフィックのPS4版との差異はいまだに議論されている。こうした影響か、欧米ではPlayStation 4版と同日発売の『ブルーリフレクション』でも危惧されコーエーテクモに問い合わせが寄せられていたようだ。コーエーテクモはこうした問い合わせに反応し、サポートページに声明を公開した(現在はリンク切れ)。GameRevolutionやwccftechといったメディアにその原文が残っている。

問い合わせありがとうございます。PS4版の2Dイラスト(2D images)は1080p(1920×1080)ですが、Steam版は720p(1280×720)となっています。なので、もし1080pで遊ばれる場合には、2Dイラストは引き伸ばしされるということになります。私達は、この仕様が受け入れてもらえることを望んでいます。2Dイラストをより大きな解像度にすることを検討していますが、約束はできません。私達のこの問題における立ち位置を理解してくださることを信じています。

同日発売のPS4版の2Dイラストが1080pで描写されて、なぜSteam版が720pなのかと疑問を持つのはもっともだ。2Dイラストだけではなく、スクリーンショットの光源処理を比較し、Steam版はPS4版ではなくVita版が準拠ではないかと推測する声も強まっている。

Steam で 10% オフ:BLUE REFLECTION / BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣




コーエーテクモは昨年の延期祭りから本質的な部分は改善されていない。質が低いものを手広く広げる方針はユーザ離れを加速させかねない。俺もガストのゲームを遊ぶことは今後無いだろうし。コーテクは経営のプロを社長にした方がいいんじゃないかな。