ナック2





「KNACK ふたりの英雄と古代兵」初週数字が判明

電撃 - 【週間ソフト販売ランキング TOP50】『閃の軌跡III』が9.3万本で1位(9月25日~10月1日)


と言う事で初週2106本。前作「ナック」は初週30万本以上を記録しましたが、これは国内PS4ロンチバージョンに同梱されていたから。単体での購入は1万本以下だったはず。

メディクリやファミ通は圏外

ファミ通.com - 最新販売本数ランキング TOP30

30位のPS3「FIFA18」2601本以下。ファミ通だと「英雄伝説 閃の軌跡3」は10万本超しています。


少し前に「なぜ『ナック』は国内ゲーマーに嫌われたのか?」という記事を書きました。

不幸にも「ナック」は国内ゲームファンから愛されていません。むしろPS4ユーザが一番嫌っているようにも感じます。それはPS4ユーザの中心がハードコアゲーマーである事、日本のPS4ロンチが3ヶ月遅れた事のお詫びとして無料で付いてきたゲームという扱いが大きいのでしょう。

まぁこの手のゲームが遊びたいならスイッチで「スーパーマリオ オデッセイ」だよねって話。だからといってソニーがファミリー向けゲームから手を引くことは無いだろうし、次の新たな屍候補が企画されているはず(笑)

だけど「総監督」のマーク・サーニーさんはそろそろPS5開発に力を入れていただきたい(笑)