iPhoneX





iPhone X、ユーザーの多くは64GBモデルをスルー、256GBモデルが人気! | BUSINESS INSIDER JAPAN


RBCキャピタルマーケッツが10月2日(現地時間)に発表した調査によると、iPhone Xの購入を考えている人の半数以上が、価格が最も高い、256GBモデルを購入したいと答えた。

iPhone Xのベーシックモデルは999ドル。だが、ストレージ容量はわずか64GB。256GBモデルとの価格差は150ドル。しかし、皆、払おうとしている。

「アップルが最小モデルのストレージ容量を増やしたにもかかわらず、ユーザーの大きな容量のモデルに対する嗜好は変化した。iPhone Xでは、容量が最大のモデルを選ぶユーザーが初めて過半数を超え、57%以上が256GBモデルを選択した。ユーザーの45%が256GBを選んだiPhone 8よりも顕著な傾向だ」と、RBCのアナリスト、アミット・ダーヤナニ(Amit Daryanani)氏は10月1日、顧客向けの文書に記した。

またiPhone Xの需要は、iPhone 8/8 Plusよりも強い。調査によると、最新のiPhoneの購入を考えている人の43%がiPhone Xの購入を考えている。



反応

128GBを出さないアップル汚いw

高く売る為にMicroSDカードを絶対使わせないappleの勝ちだな。

64GBも256GBもコスト殆ど違わないだろうに何万も差をつけるのは酷い。

128ギガを用意しないところが、商売上手いなぁと思う。

俺のように既に64GBではやりくり出来ない人は256GBしか選択肢が無いという。「X」発表後一番最初に引っかかったのは「128GB無しかよ!」だし(笑)