ニンテンドースイッチ






海外メディアが「ニンテンドースイッチ」月産200万台体制が整ったと報じています。

Nintendo ups Switch supply to 2 million a month

任天堂はスイッチの需要急増に伴い月産200万台体制を整えた事で2017年度内の2000万台出荷が期待されているとのことです。2018年初頭には中国市場での販売も予定されており、今以上の需要も予想されています。


2018年以降のソフトラインナップは今のところ不透明ですが、少なくとも2017年度は「スーパーマリオ オデッセイ」や「ゼノブレイド2」といった超人気タイトルが発売される事もあってスイッチは「出せば売れる」状態だと思われます。2017年度中に2000万台を販売してしまえばサードも一気に動き出すでしょうし、安田氏が提唱している1.5億台も視野に入ってくるでしょう。

俺は1億台を超した頃に購入検討しようかな。中古で。