ワイヤレス充電





新型iPhoneで話題「ワイヤレス充電」はどこまで広がる?|暮らし|ライフ|日刊ゲンダイDIGITAL


新型iPhoneが「ワイヤレス充電」に対応したことで話題を呼んでいる。

(中略)

ITジャーナリストの井上トシユキ氏が言う。

「バッテリーを必要とするすべての家電や、電気自動車などがワイヤレス充電になるでしょう。特に電気自動車は、道路や電柱に充電器を取り付ければ、走りながら充電可能に。課金の問題はありますが、充電ステーション不足や充電に長時間かかるなどの問題が全て解決します」

 実はこの話、遠い未来のことではない。米スタンフォード大学では、動き回る物体にワイヤレスで電力を供給する実験に成功。日本では、京大の篠原真毅教授らのチームが、電気“自転車”をワイヤレス充電する運用実験を行っている。

 篠原教授はさらに、宇宙空間で太陽光発電した電気を、マイクロ波を使って地球上に送る壮大な計画を練っている。太陽エネルギーを地球に無線で送るという、まさに究極のワイヤレス充電だ。

反応

どんな方式でも強力な電磁波を使うのですが、そんな環境下で人体に影響はでないのですか。

話題もなにも、従来からあった技術なのだが大して普及していないわ。

ワイヤレスは充電してたつもりが、外れててされてなかったってこと多いんだよな...

技術的に目新しい事は少ないけど、少しずつでも生活に浸透してほしいですな。俺も新型に買い換えるならワイヤレス充電目当てになりそう。