巨影都市





「巨影都市」ディレクター九条一馬氏、プロデューサー塚中健介氏独占インタビュー


――最初はPS Vita、PS4での制作が予定されていて、ある時からPS4のみになったんですが、それはPS Vitaのソフトカードの容量やグラフィックでの問題でしょうか?

塚中:ハードの変更はスペックの問題ではなくPS4にクオリティの軸足を持たせて注力したかったためです。


そういうのを「スペックの問題」って言うんじゃ・・・。「巨影都市」のサイズは判りませんけど、「4GB制限」が一番波風立たない言い訳だと思う(笑)