iPhone





ジョナサン・アイブ氏が語った「iPhoneの間違った使い方」 - iPhone Mania


Appleのチーフ・デザイン・オフィサーであるジョナサン・アイブ氏は、ニューヨークで催されたテクノロジー系イベントで「iPhoneの間違った使い方」について質問され、ユーザーのデバイスの使用頻度に関して言及しました。

(中略)

アイブ氏は、iPhoneが社会に対してもたらす影響に関して質問されると:

どんな道具でも素晴らしい使い方とそうでない方法がある


と返答しました。

間違ったiPhoneの使い方はどんなものがあるかとの問いには:

使い過ぎ、かな

との答えが返ってきました。

Eメールはよくチェックするかと聞かれたアイブ氏は:

新しいウォッチ(Apple Watch)をつけているとあまりメールチェックする気にならない

と意外にも新製品であるApple Watch Series 3を端末の使い過ぎに対する解決方法として提案しました。

反応

なんだApple Watchの宣伝か

成る程。だから電池もちもこんな程度で良いわけね

iPhoneを使っている人はApple Watch Series 3も買ってね。

宣伝かーい(笑)