女子中高生のスマホ事情





「iPhoneじゃないと仲間はずれに」女子中高生のスマートフォン事情 - ライブドアニュース


流行にも敏感な若年層は、新しいiPhoneにどう感じてどのような反応をしているのか。ITジャーナリストの高橋暁子氏が解説

・女子中高生を対象としたスマホやネット事情に関するアンケート(2017年9月)によると、使っているスマホは全体では「iPhone」が51.4%で最多。「Android」は40.9%。女子高生に限定するとiPhoneの割合は60.2%にまで増える

・「iPhoneじゃないと恥ずかしい」「仲間はずれにされちゃう」と、中高生の子どもが強硬にiPhoneをねだったという話はよく聞く。型落ちiPhone(iPhone5)を買ってあげても「古くてもiPhoneならいいと上機嫌だったからよかった」と喜ぶ

・女子高生で新しいiPhoneを持っている子はそれほど多くはなかった。親の中古iPhoneを譲り受けたり、型落ちiPhoneを購入してもらっているケースがほとんど。若年齢層は「iPhone」にこだわっているだけなので、「iPhone5」などの古いiPhoneでも一切問題にならない

・なぜそんなにiPhoneがいいのだろうか。話を聞くと、「可愛いケースがいっぱいあるし、みんな持ってるし」「お洒落で使いやすいかな」などの意見があがった。

反応

それほどiPhoneにこだわる割には特別使い倒してるわけでも、アップル製品が好きなわけでもないんだよね。

まったく記事の通りで大学生の娘がいるが高校入学のスマホデビュー以来、iPhoneじゃないと嫌だ、恥ずかしいと言っている。

くだらないとは思う。でもうちも来年子供にスマホを買うことになってて、iPhoneじゃないとみんなと違うからと子供に言われたら、無視出来ないと思う。

2世代前のiPhoneは一年後にはOS更新で突然動きが重くなるから長い目で見るとオススメはしにくいなぁ

日本の大人だってサムスンは格好悪いとか思っちゃうからね(笑)馬鹿にはできない。