ドタキャン





スマホが原因か? 私的な約束をすっぽかす人に若者が多い理由 - ネタりか


しらべぇ編集部では、全国20 60代の男女1,348名に「約束について」の調査を実施。

「友達と遊ぶ約束をわざとすっぽかしたことがある」と答えた人は、全体で17.7%と少数であった。



携帯電話の普及が、約束のすっぽかしへのハードルを下げているようだ。

「当日の直前にあまり乗り気でなくなったので、LINEで連絡することはよくある」(20代・女性)

「友達の間では、『あいつは誘っても、ちゃんと来ない』と言われている。それでも一応誘ってくれるから、嫌がられてはないと思う」(20代・男性)

若い世代では、ドタキャンへの罪悪感が薄れているのかも。

反応

「類は友を呼ぶ」だけ。

そーゆールーズな奴は、来た時は誘ってない帰ってってゆうたったらええ!!

携帯がなかった時代と比べると、直前で予定キャンセルの罪悪感が少ないのも理解出来る。冗談抜きで家を出てしまうと公衆電話ぐらいしか連絡手段は無いし、出かけた相手を捕まえるのは至難だった。