料理教室とは?





インスタ女子に大人気の“料理しない料理教室”に潜入 - 日経トレンディネット


・料理動画サービス「mogoo(もぐー)」を運営するスタートアウツが2017年8月30日、東京・南青山で「mogoo 盛りつけワークショップ」を開催。単に料理を教わるだけではなく、SNSへの写真投稿を意識した「撮影テクニック紹介」の時間があるのがユニーク

・実際に作ったのは、「パンケーキチキンバーガー」と1皿で栄養をバランスよくたっぷり摂れるという「パワーサラダ」の2品。いずれも包丁を使ったり加熱したりすることは一切なく、市販のお惣菜やサラダを盛り付けたりアレンジしたりするだけ



・作り終えると、カメラの角度や料理の切り取り方など撮影テクニックの解説があった。その後、撮影タイムになると皆、イスの上に立つなど本気撮影モードに。参加者の1人が、用意されていたキユーピーのドレッシングをテーブルの上に倒して真上から俯瞰で撮影し始めると「それいいですね!」と周りが続き、最後には皆の料理を集めた“集合写真”になった。

・参加者からは「インスタ映えしそうで、自宅でも作って友達に見せたい」「同じ市販食材をバラバラに食べるよりも、満足感が2倍、3倍になった」などの感想が聞かれた。




盛り付けはセンス重要だから学ぶ機会があっても良いと思うけど、「料理教室」と呼ぶのはどうなんかなと。