クロスレビュー





【ファミ通クロスレビュー】PS4/XbO『シャドウ・オブ・ウォー』37点、PS4『巨影都市』31点 など


ファミ通クロスレビューが判明

PS4/XB1『シャドウ・オブ・ウォー』10/9/9/9(37点)

PS4『V!勇者のくせになまいきだR』8/8/9/8(33点)
PS4/NSW『レゴニンジャゴー ムービーザ・ゲーム』8/8/8/9(33点)

PS4『巨影都市』8/8/7/8(31点)
PS4/Vita『いただきストリートDQ&FF 30thANNIVERSARY』8/8/7/7(30点)
NSW『ぺんぎんくん ギラギラWARS』7/8/7/8(30点)
PS4/NSW『forma.8』7/7/8/8(30点)

NSW『ロストスター』6/6/8/7(27点)


来週発売の新作はコチラ。

10月17日(火)
NSW NBA 2K18

10月19日(木)
PS4/Vita いただきストリート DQ&FF 30th
PS4 グランツーリスモ スポーツ
PS4 巨影都市
PS4/XB1 PSYCHOBREAKR 2(サイコブレイク2)
PS4/NSW レゴ ニンジャゴー ムービー ザ・ゲーム
Vita うたの☆プリンスさまっ♪ Amazing Aria & Sweet Serenade LOVE

注目作が多数発売されますが、「グランツーリスモ スポーツ」「サイコブレイク2」はレビュー解禁前か。

まず、PS4/Vita「いただきストリート DQ&FF 30th」は30点シルバー。「一人で挑戦」のクリアは30時間。コメントは「基本はおなじみのイタストで、遊びやすさと奥深さが両立」「PS4/Vitaのクロスプレイはうれしい」「新規プレイヤーにオススメしたい反面、経験者が再び手に取りたくなるような要素が少々足らない印象」

【予約】10/19 いただきストリート DQ&FF 30th(楽天)


そしてPS4「巨影都市」は31点シルバー。クリアまで15時間。やり込み含めると30時間以上。コメントは「怪獣映画やロボットアニメのモブ体験ができるというアイデアがとにかく素晴らしい」「開始時やリスタートのロードが若干長め」「見たい方向をスムーズに見られないカメラ操作や、低い段差をまたげないマップなど、惜しい点が目についてしまいがち」「アクションとしてのテンポの悪さなど、ところどころに感じる粗さはある」

【予約】10/19 巨影都市(楽天)


「いたスト」も「巨影都市」もスコアは奮わずといった印象。

「いたスト」は体験版も配信されていますのでプレイ感は確認できますが、「巨影都市」は発想の面白さに興味を持ったユーザが作りの甘さを許容出来るかどうか?がポイントになりそう。この手のゲームこそ自由度や操作の快適さが重要だと思うのよね。コンテンツに強いバンナムですからその気になれば第2弾以降も可能でしょうが、そのためには売れないと・・・。