アサシンクリード オリジンズ





人気シリーズ最新作「Assassin’s Creed Origins」の販売が前作“Syndicate”の倍を記録、Ubisoftはフランチャイズの復活を強調 ≪ doope! 国内外のゲーム情報サイト

10月27日に待望の世界ローンチを果たし、様々なトピックが国内外で話題となっている「Assassin’s Creed Origins」(アサシン クリード オリジンズ)ですが、本日Ubisoftが2017-18会計年度第1四半期の業績報告を実施し、本作の販売動向を報告。ローンチから10日間の販売本数が、なんと前作“Assassin’s Creed Syndicate”の倍を記録したことが明らかになりました。


アサクリに関しては「ユニティ」で評判を大きく落とし、翌年の「シンジケート」では評価は取り戻したもののマンネリ化もプラスしてセールスは落とし気味でした。2年に1本ぐらいのペースで丁度良いかもね。

【注文】アサシンクリード オリジンズ(楽天)