歴史教科書





高校の歴史教科書に載る用語が半分に?坂本龍馬が消える可能性も - ライブドアニュース


・14日の朝日新聞によると、「大学入試で歴史の細かい用語が出題され、高校の授業が暗記中心になっているのは問題」だとして、高校と大学の教員らで作る「高大連携歴史教育研究会」が用語の精選案を発表。知識を入試で問う用語を現在の3500語程度から約半分にすべきだとしているという。

・日本史分野の削減対象にあげられているのが「坂本龍馬」「大岡忠相(大岡越前)」「武田信玄」「上杉謙信」「吉田松陰」だ

・なぜ教科書から消える可能性があるのか。歴史学者で日本史を専門とする東京大学教授の本郷和人氏に見解を聞いた。

・坂本龍馬について
 「僕が勉強していた頃の教科書には坂本龍馬は載っていなかった。司馬遼太郎さんの小説で坂本龍馬の人気が上がってきたので、『それじゃあ教科書にも載せようか』とむしろ小説が先行した。大スターとされているが、ある歴史研究者に言わせると坂本龍馬は西郷隆盛の“パシリ”だとする見方もある。歴史学としては西郷隆盛が載っていれば坂本龍馬は必要ないということでは」

・大岡忠相(大岡越前)について
 「大岡越前はテレビドラマや『大岡裁き』では有名だが、実際の大岡忠相という人物は裁判官として有名だったわけではない。歴史事実とは異なり脚色もあるので、削ればよしという考えだと思う」

・武田信玄、上杉謙信について
 「武田信玄と上杉謙信の『川中島の戦い』は、言ってみれば地方における大名と大名との戦い。歴史の大勢に影響なしという判断だろう」

・吉田松陰について
 「吉田松陰は扱いが難しい人物で、教育者としては非常に優れていたが、思想家としてはどうなんだろうと考えられているのでは」

しかし、「一方的に用語を削った方がいいとは思っていない」と話す本郷氏。暗記とは別の理由で子どもの“歴史離れ”が進んでしまうのではないかと指摘する。

反応

賢明な判断だと思う、吉田松陰はテロを盛んに推奨し、坂本龍馬は単なる武器商人というのが最近の研究で明らかになってきたからだ。

坂本龍馬なんて教科書に載るような功績は何もないでしょう。小説やドラマの見すぎですよ

坂本龍馬は残念だけどたしかに要らない気がする。武田と上杉は微妙だけど、織田信長との関わりで残してもいいんじゃないか。

子どもの歴史離れが進むんじゃね

その理由は、さしたる重要人物ではないからだそうです。驚きました。重要人物ではなくても、偉人だと思うのですが。

俺はロマン派だけど、坂本龍馬はあんまり好きじゃない。