アーマード・コア





「アーマード・コア」音楽番組が本日12月4日に配信されます。

<
コンポーザーの方々による歴代作品の楽曲の振り返りトークとともに、
多彩な魅力を持つアーマード・コアサウンドを
じっくりご紹介いたしますので、お楽しみに!

※新作・続編などに関する発表はありません。

最初から期待を打ち砕くメッセージも話題になりましたが、昨年秋頃の海外インタビューで宮崎社長が語っていた「AC開発しています」発言はなんだったんだ・・・という話に。

フロム・ソフトウェアが”アーマード・コア”最新作を製作中と認める DAMONGE

フロム・ソフトウェアの取締役社長を務める宮崎英高氏が、現在同社が開発中の3作品のうちの1つが”Armored Core”シリーズ最新作であると認めた。

これは先日開催された”東京ゲームショウ2016″にて海外メディアIGNが行ったインタビューにて明かされたもので、そこで宮崎氏は開発中の3作品について大まかなヒントを掲示した。

何作品かについて我々は取り組んでいます。そのうちのいくつかはダークファンタジー、メカものです。そしてメカものの方は私が過去に取り組んだタイトルの新作で、おそらくファンの方の予想通りの作品です。

続けて宮崎氏は「最後の1作品については、これを発表した時におそらくファンの方は『宮崎はなんてモノを作ったんだ?』と言うでしょうね」と話している。
「はい、我々はアーマード・コアに既に取り組んでいます」

IGNによればインタビューの際、宮崎氏に対して「3作品のうちの1つはArmored Core作品か」と質問した際に「はい、我々はArmored Coreに既に取り組んでいます」と答えたが、それ以上の詳細は明かされなかったと報告している。


いつもの「海外メディアあるある」なのか・・・。まぁ「アーマード・コア20周年」は2018年7月9日まで残っていますので、諦めるのはまだ早い。どちらにしても「ダークソウル3」の展開も昨年で終了しましたし、フロムも何らかのゲームは作っているはずです。

本日の音楽祭で何か仄めかすかも知れませんし、そろそろ開催されるThe Game AwardsやPlayStation Experienceに期待しているぞ。