HDMI 2.1





最大で10K画質をサポートする「HDMI 2.1」規格詳細がリリース、ダイナミックHDRや非圧縮8Kにも対応 - GIGAZINE

・HDMI規格の最新版となる規格「HDMI 2.1」の詳細がHDMI Forumによって発表

http://hdmiforum.org/wp-content/uploads/2017/11/HDMI-Forum-2.1-November-Release-Presentation-JA.pdf

・最大でピクセル数が10240×4320という10K画質をサポート。フルHDの約13倍、4Kと比較しても5.2倍という圧倒的な情報量を持つディスプレイが実現することになります。ちなみに画素数でいうと、4Kは一般的に「約800万画素」と説明されることが多いのですが、10Kになるとその数は「約4400万画素」というものに。

・1秒あたりのフレームレートは、8K画質で秒間60フレーム、4K画質だと秒間120フレームを実現

・HDRの上位となる「ダイナミックHDR」に対応することで、シーンやフレームごとに最適な色深度やディテール、明るさ、コントラスト、色域が可能に

・オーディオ面では、「eARC」規格に対応することで機器の接続性の高さや、高い音響品質を実現

・表示の遅延を防止してゲームをプレイする際などに有効な「可変リフレッシュレート」(VRR)や、コンテンツ表示の前に画面がブラックアウトして表示が遅れることを排除する「クイックメディア切替」(QMS)、スムーズでラグのないゲームプレイやリアルタイムインタラクティブVRを実現する「クイックフレームトランスポート」(QFT)、レイテンシー設定の最適化を自動で行ってスムーズでラグのない表示を行う「自動低レイテンシーモード」(ALLM)に対応します。

・規格は策定されても、この性能を満たす高スペックなハードウェアが実現するにはまだ時間がかかるため、実際にその実力を目の当たりにするまでにはまだもう少し時間がかかりそうです

反応

2.0からのパワーアップ激しすぎだろw

10Kまで対応するみたいだけど、正直4Kもまだ時期尚早感あるなぁ。 導入に向けていろいろ調べては見たけど、、。 問題は時期尚早であって過渡期じゃないというか、、2K→4Kっていう道にまだ自信持てないわ。

AVアンプを買いなおした直後にHDMI2.1が発表されて気が遠くなりそうです。通信速度が大幅上昇しているので、ソフトアップデートでは対応が難しそう

ゲーム向けの機能も多数搭載されているので、PS5が開発されているならHDMI2.1に完全対応しそう。まぁまだまだ先の話ですな。