ローソン






ローソン 一部店舗で深夜の無人レジ導入へ | NHKニュース

コンビニ大手のローソンは、来年の春から東京都内の一部の店舗で深夜の時間帯にいわゆる「無人レジ」を導入する方針を明らかにしました。人手不足が深刻化する中、深夜に働く人の数を減らしつつ、24時間営業を維持することが狙いです。

これはローソンの竹増貞信社長が明らかにしたもので、訪れた客がみずから会計を済ますことができる「無人レジ」のシステムも合わせて公表しました。

このシステムは、事前に専用のアプリを入れたうえで、客がスマートフォンで購入したい商品のバーコードを読み取ると電子決済サービスを通じて会計を済ますことができ、レジを通す必要はありません。

ローソンでは、このシステムを来年の春から都内の一部の店舗に導入する予定で、これらの店では午前0時から午前5時までは無人レジのみの対応になるということです。

これによって、この時間帯にはレジでの接客や会計の作業がなくなり、商品の陳列や清掃などに集中できるようになるため、深夜に働く従業員の数を減らし、作業の負担軽減にもつながるとしています。



反応

こんなもん、結局客が「わかんない。やって」「あの店はやってくれた。何でやってくれないの」「店の都合なんか知らない」って騒いで、店員はワンオペになるに決まっとるわ

トラブルが起きることしか予想出来ない

どうなんだろね…(´・ω・)

防犯対策でアプリがないと店に入れないって、酔っ払いがガラス割りそう。

これ、結局人がいたら「レジ入れ」って言われるだろうなぁ。有効に活用するには完全無人化やな。