Windows10






Windows 10の満足と不満はどこに--IT販社がユーザーを調査 (ZDNet Japan) - Yahoo!ニュース

日本コンピュータシステム販売店協会(JCSSA)が会員社の顧客企業や一般のユーザー企業を対象に調査を行い、12月5日に中間報告を行った。この中でWindows 10の普及状況や満足点・不満点といった実態が浮き彫りになった。

調査は9~10月に行い、従業員350人以下の750社(一般企業)とJCSSA会員社の顧客で従業員2000人以下の151社(ユーザー企業)が回答した。

(中略)

 Windows 10導入済み企業における評価として、良い点には「起動・シャットダウンが速くなった」を挙げる企業が多く、一般企業では「画面構成が見やすくなった」「直感で操作しやすくなった」も目立った。一方で悪い点には「以前のWindowsから操作性が変わった」が挙げられ、特にユーザー企業では「画面構成が見づらくなった」、一般企業では「細かい設定ができなくなった
」の声が目立つ。ユーザー企業からはOSの安定性やWindows Updateの品質に対する不満も寄せられた。

「Windows10」ようやく6億台!やはり「2018年までに10億台目標」は厳しい模様

反応

7で全く問題なかったのに強制的に不安定な10に変えさせられたという納得できない不満感

誰も「10」で恩恵受けた人はいないと思うけど。大体、余計なものが多すぎるんだよ。そもそもビジネスライク使用前提が大半のWindowsOSに求めるものは、正に「7」の仕様そのものなんだよ。7から外れたOSに存在価値は無いぐらい断言出来る、それが7なんだよ。

8が本当に使い辛かったので、10が出てようやく解放されたと感じた。ただ7でも十分と感じます。

10は快適だが7でも不満が無い

Win10は悪くないOSだけど、変えるメリットが殆ど感じられないのも事実なんよね。ただ、Windowsに今後も付き合う気があるなら「いつかは変えないければいけない」からどこかのタイミングで諦めるってだけの話で