タバコを止める方法





医師も太鼓判の「タバコをやめる方法」がこちらです / 15年来の喫煙者も禁煙できた! 現在も継続中!! | ロケットニュース24

・そこで、禁煙してもうすぐ1カ月になろうとする私(和才)が、今も実践している 工夫を紹介しよう。ちなみに、そのやり方について医師に「どう思いますか?」と聞いたら、太鼓判を押してもらったぞ!

・俺流のタバコを吸わない工夫
単刀直入に、その方法を公開したい。それは……

「禁煙したら時間の経過ともにどんな変化が体に起きるのか?」ということが書かれたサイトを見まくること
それを見ると、禁煙して数日後に「味覚嗅覚が敏感」になり、1 2カ月で「慢性気管支炎の症状が改善」され、2~4年で「狭心症や心筋梗塞などの心臓の病気のリスクがタバコを吸う人と比べて著しく低下」し、20年も吸わなければ「口腔がんのリスクがタバコを吸わない人と同じになる」というではないか。

お茶ノ水内科・院長の五十嵐健祐先生に尋ねたところ……
先生:「その方法は的を射てますよ。タバコをやめた自分の姿をイメージすることはすごく大事です」

──と、太鼓判を押してもらったぞ!! さらに、

先生:「YouTubeとかで、喫煙者と非喫煙者の表情とか肺を比較した動画なんかがありますよね。あれを見て禁煙のモチベーションを上げるのも、良いと思います」

反応

タバコやめても、将来に夢も希望もなにも無いし期待してないから辞めるメリットが見えない

タバコをやめれない人って自分はいつでもやめれるという変な自信を持っている人ですね

タバコの害悪をきっちり認識することが、脱ニコチン脳の第一歩

もうやめて3年くらい経つな、、。こんなの意思の問題でしょ(笑)こんな有害と税金の固まり一生手ださないわ


「自分の病気をネット検索したら悪化する」を応用した訳か。「俺はいつでもタバコやめられるから吸ってる」とかアホな事言ってる上司いたなぁ(笑)