エプソンさん





意図的に買い替えを強制か、エプソンを調査 仏検察 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

大手プリンターメーカーのエプソン(Epson)が製品の寿命を計画的に短くしているとして、フランスの検察当局が消費者保護法に基づき調査を進めていることが28日、明らかになった。司法筋が同日、AFPの取材に明らかにしたところによると、調査は11月に開始されたという。

 これに先立ち、消費者団体HOPは9月、エプソンに加え、ブラザー(Brother)やキヤノン(Canon)、米HPが、プリンターのインクがまだ残っているにもかかわらず、消費者をだまして買い替えを促しているとして申し立てを行っていた。

(中略)

 フランスでは2015年、意図的に製品の寿命を短くして消費者に買い替えを強制することを禁止する法律が可決されている。こうした行為を行っていた企業に対しては年間売上高の5%に当たる罰金、会社幹部には最長2年の禁錮刑が科される。

 エプソンが仮に訴追されれば初のケースとなるが、一部の弁護士は裁判で違反行為を立証するのは難しいとの見方を示している。

反応

少なくとも過去にエプソンがインク切れ詐欺をしていたのは事実です!!! まだバシャバシャいうほどインクが残ってるのに「インク切れ」になってた。使い切る事はまずなかった

インクカートリッジで稼ぐビジネスモデルなのにな

インク残量を直接測定する術がないから、代わりに印刷した量で推定して使用を打ち切る動作が引っ掛かったってこと??こんなこと言い出したら推定寿命で弾くもの大半がアウトじゃん

いや、インクジェット機でインクなくなるまで使えるようにしろって、ディーゼル車で燃料使い切ってから給油しろって言ってるようなもんだぞ…。正直、消費者団体とか環境団体ってのはアレな人が多いとは思ってるが(´・ω・`)

日本では買替えを強制してはいないけど、寿命を短く見せかけているのは間違いない。何十年も前からね。

エプソンといえば、NIFTY-SERVE時代のエプソンPCファンボーイが印象深かったなぁ。エプキチ呼ばわりだったけか。