長生きしたくねー





107歳まで生きる確率が50%。ベストセラー『ライフ・シフト』著者が語る日本の将来 | ホウドウキョク

日本人の平均寿命が50歳の壁を初めて超えたのは、戦後すぐ、1947年のことだ。

それから70年あまりで、平均寿命は30歳以上伸び、男性80.98歳、女性87.14歳と、日本は世界で一番の長寿国となっている。

(中略)

今年大ベストセラーとなった、英国ロンドンビジネススクール教授のリンダ・グラットン氏が長寿時代の生き方を説いた著書『LIFE SHIFTー100年時代の人生戦略』には、2007年に生まれた日本人は、107歳まで生きる確率が50%あると試算されているとまで書かれている。

反応

高齢者のうち、介護を必要としない割合は一体何%なんだろうね、日本と海外での比較も欲しいよね

寿命が伸びても家事や農作業できて健康ならいいけどそれ以外だったらそこまで長生きしたいともしてほしいとも思わないな

数年前の統計だけど死者の一番多い年齢が男は86歳女は91歳くらいなので107歳まで動かすのはそうとう大変だと思う しばらくは無理なのでは??

俺はもっと早く退場するだろうけど、正直80歳でも長生きしすぎだと思うわ。50歳でもいいぐらい。