引っ越し





引越し業者に対する解約手数料 6月から大幅に引き上げへ - ライブドアニュース

トラック運送業の人手不足などに対応するため、国土交通省は引っ越し事業者に対する解約(日程延期も含む)手数料を6月から大幅に引き上げる。

 手数料が発生する解約の申込期限も前倒しする。インターネットによる見積もり比較の普及などで、解約に対する利用者の心理的ハードルが下がっており、直前の解約を減らすことで事業者の損失リスクを緩和する



 国交省の改正案では、これまで運賃の「20%以内」としていた引っ越し当日の解約手数料を50%以内へと大幅に引き上げるほか、前日解約の手数料も10%以内から30%以内に。また、これまで手数料がかからなかった2日前の解約にも、新たに20%以内とする手数料枠を設けるとした。

反応

待遇が粗悪だから、人が定着しない。

夜逃げの人からは回収できない

引っ越しに限らず、気軽な予約キャンセルは制限した方がいい

飲食店の予約キャンセルも手数料義務付けしようぜ。