依存症





依存症になりやすい人の特徴 他人に頼れない人は要注意 | 日刊SPA!

酒やギャンブルなど、従来のわかりやすい依存だけではなく、その対象が無限に広がる現代人の“新型依存症”。そして多くの人々は、自分が依存しているという現実になかなか気づかないまま、まるで真綿で首を絞められるように深みにハマっていく。

<気になったら自己診断 依存症チェックリスト>

・頻度や回数・量がだんだん増えている
・やめようとするとイライラor落ち着かない
・やめようとして結局やめられなかった
・そのことばかり考えて頭から離れない
・嫌な気分を忘れるためにすることが多い
・そのせいで痛い目を見ても懲りずに繰り返す
・それにハマっていることを人に隠そうとする
・そのために何らかの身体的・社会的損失をした
・より強い刺激を得ようと困難に挑もうとする

★4項目以上あてはまるなら要注意!

 上記のチェック項目のように、普段から常に頭から離れないものがあったり、鬱々とした気分を忘れるために何かを繰り返してしまう場合は要注意。4つ以上あてはまる場合は、たとえ自覚はなくてもすでに何かに依存している可能性があるという。

反応

依存を完全に取り払うと無縁社会になってしまう気がするのですが…

なお仕事依存症は一時的に生産性が上がってしまう為スルーされやすい

周りから見て健康的な依存先を見つける事が重要かな、自分で見つける依存先は大抵の場合不健康だからね

俺はどうだろう、やはりネット依存だろうか。今は仕方ない事情があるとしても、数年後、環境が変わってもネットから離れられないようなら完全に依存だと思う。