王族特権





電気料金免除の特権停止に抗議の王子を拘束 | NHKニュース

中東のサウジアラビアで、これまで一部の公共料金の支払いが免除されてきた王子らが、特権が停止されたことに抗議する活動を行ったところ拘束され、経済改革を進めるにあたって王族を特別扱いしない政府の強い姿勢を示したものと受け止められています。

サウジアラビアの検察当局が6日、発表したところによりますと、首都リヤドにある王室の施設で政府に抗議する活動を行った11人の王子が「公の秩序を乱した」として拘束されました。

拘束された王子らは、これまで電気料金や水道料金の支払いが免除されてきましたが、この特権が停止されたことなどに対して抗議していたということです。

(中略)

サウジアラビアで王子らが政府に抗議するのは異例のことで、今回の拘束は、改革を進めるにあたって王族を特別扱いしない、サウジアラビア政府の強い姿勢を示したものと受け止められています。

反応

ショボいww

サウジアラビアの国内で、クーデターとか起こらないのでしょうかね。。。 ちと心配です。。。

日本も特権階級・非課税法人に課税すれば 日本のも財政 景気、庶民の生活はよくなるのだよ??

戦争やクーデーターに繋がらなければよいのだが・・・こういったしょうもない理由で起こるもの。