新成人





東京23区の新成人 8人に1人が外国人 | NHKニュース

東京23区の新成人およそ8万3000人のうち、8人に1人に当たる1万人余りは外国人であることがわかりました。新成人の半数近くを外国人が占める区もでていて、専門家は「近年の留学生や技能実習生の急増によるものと見られ、外国人が地域や社会を担う非常に有力な存在になってきている」と分析しています。

東京23区の新成人について、NHKが昨年末、すべての区に聞き取ったところ、今年度の新成人はおよそ8万3400人で、このうち1万800人余りが外国人となっていて、その割合は全体の8人に1人に上ることがわかりました。

また、それぞれの区で新成人に占める外国人の割合を見てみると、新宿区が45.7%とほぼ半数を占めているほか、豊島区で38.3%、中野区で27%などと、23区のうち6つの区で、その割合が20%を超えていることがわかりました

(中略)

外国人の新成人が急増している背景には、留学生や技能実習生の増加があると見られ、東京都内では5年前と比べてすべての年代合わせて留学生が1.7倍のおよそ10万4800人、技能実習生が3.4倍のおよそ6600人と急増しています。

反応

外国人新成人の髪型やメイクなどの方ががとても好感持てるのは気のせいかしらね。。スッキリ凛としてる

内訳は留学生や技能実習生が占めると言っても、18歳を成人とみなす国や成人式のようなイベントがない国が多い中、外国人が抵抗なく他国の成人式に参加してる積極性に驚き

人手不足の深刻化でますます外国人の受入が進みますが、言うまでもなく彼らは生活者であり住民。技能実習適正化法の施行もありますが、災害対応を含め地域の祭りや行事で外国人との共生は足元の話です

日本社会も絶えず変化する

新宿の約半数ってすげーな。田舎で生活すると滅多に見ないけどさ。