iPhone6 Plus





「iPhone 6 Plus」の交換用バッテリーが品不足に 地域によっては3 4月まで待つ必要も | 気になる、記になる…

Apple StoreとAppleの正規サービスプロバイダに配布された内部文書によると、「iPhone 6 Plus」の交換用バッテリーが不足しており、米国やその他の一部地域では3月下旬から4月上旬まで待つ必要があるとのこと

なお、バッテリー交換費用の値下げ対応は今年12月までとなっているので、急ぎでない方は春頃まで待ってから交換した方がスムーズかもしれません。

関連記事

「iPhoneのバッテリー交換割引き」日本でも開始している模様。対象機種なら希望するユーザ全員に


ユーザが多かった機種のバッテリから順番に品不足になりそう。俺の「6Plus」は現時点では性能も落ちていないし、夏ぐらいまで粘るか。その方がよりバッテリ長持ちするし。バッテリよりも先にiOSのサポートが先に終わりそう(笑)