手料理





https://twitter.com/nimono_kuzureta/status/953184933568106496
母方のおばが「手作りこそ至高」派の人で、外食もほぼ無し。息子達が社会に出るまでお弁当。ほぼ純度100%「おふくろの味しか知らない」大人になった結果、長男は社会人になっても付き合いで行く外食の味に耐えられず引きこもり、次男は嫁の料理に文句をつけ離婚。極端な例だが、こういうケースもある。

https://twitter.com/nimono_kuzureta/status/953186274034073600
次男の方は元々外食もOKだったが、離婚の際に色々思うことがあったのか、自炊したり、外食以外の「人の作ったご飯」を食べる練習をした結果、またご縁があり再婚予定。長男の方は未だに「おふくろの味」以外はダメ。デリバリーピザとかもだめ。おばが亡くなったらどうなるんだろう……

https://twitter.com/nimono_kuzureta/status/953187471293992960
確かにおばの作るご飯はとても美味しい。手がかかってるのもわかるし、店開いてもいいんじゃないのってぐらい美味しい。その味でずっと育ってると、惣菜や人の作ったご飯に違和感を覚えるんだろうな……

https://twitter.com/nimono_kuzureta/status/953213966666293250
ちなみにRTした方のエアリプで「給食はどうしてたんだ」ってのを見たので補足しますと、ごはんとパンと牛乳orお茶を飲むだけ。おかずはほぼ残してたと。長男さんはアレルギー除去食持参のため小中のおかずはお弁当でした。次男はおかず食べてたのかは謎。

反応

せ、切ない…。 それ以上の言葉が出てこない。 次男さんはうまくいくよう祈ってます 長男さんはアレルギーとこだわりがあるのが難しいですね…。どちらかでも緩和されるといいのですが…。

外食や総菜や人の手作りで想像を超えた味の発見や驚きと無縁だなんて…私なんて自分の料理に飽きてしまってるので自分以外の料理にいちいち感動出来るわ…

無添加、オーガニック系で育てられたお子さんが、海外に行くとお腹を壊してしまい友人と旅行にも行けない体になってしまったという事例も聞いたことがあります…。 なんでもほどほどですね。

これは手料理を食べさせ続けた事に代表される、母親の子供に対する過干渉の結果だと思う。

俺は逆に家の料理が今ひとつだったので、あまり食に興味が無い子どもだった。自分の金で食べるようになってから、食の楽しみを知ったけど、彼女の手料理に対する憧れとかはなかった。家飯は嫌いな食材が多かったってのもあるけど。