自殺者





昨年の自殺者2万1140人、8年連続減 未成年は増加:朝日新聞デジタル

昨年1年間に自殺した人は2万1140人(速報値)で、前年より757人(3・5%)減ったことが19日、警察庁の統計で分かった。減少は8年連続となる。ただ、厚生労働省の昨年1~11月の自殺者の分析では、年齢別で唯一、未成年の自殺は増えている。

(中略)

 原因・動機(1人三つまで)別では、病気などの「健康問題」が最多の9894人、生活苦など「経済・生活問題」が3179人、家族の不和など「家庭問題」が2922人と続く。19歳以下では「学校問題」が152人で、「不詳」(181人)に次いで多かった。

 厚労省の担当者は、自殺者数が減った背景について、「経済・生活問題」を理由とした人数がピーク時の4割ほどとなるなど景気の回復に加え、06年に自殺対策基本法が制定されて、各地で対策が進んできたことがあるとみている。

 一方、未成年者について「(ツイッターに自殺願望を投稿した若者も被害にあったとされる)神奈川県座間市の事件も起きており、対策を着実に進めなければいけない」とし、SNSへの自殺願望の投稿を見つけて相談機関へつなぐ体制の強化などを進める考えだ。

反応

数え方を変えたとか 死因判断を変えただけだったりして(''A`) とにかく異常な人数。。。。

自殺者数の減少は喜ばしいが、未成年だけ増加している点を考えると、根底の問題は何も解決していないということだろうね

減ってるって言っても、毎年2万人ってものすごい数だよ。

こういう統計って分かる範囲の数字だから実際はこれ以上でしょうね。

未成年の増加に触れないメディアもあるんだよなぁ。一番重要やろが・・・