メタルギア サヴァイブ





「METAL GEAR SURVIVE」には課金あり、常時オンライン接続が必要

コナミはサバイバルアクションゲーム「METAL GEAR SURVIVE」が常時オンライン接続を必要とし、課金要素が含まれることを明かした。

GameSpotが報じているように、「METAL GEAR SURVIVE」はソロプレイであっても、インターネットに常時接続している必要がある。コナミによれば、これは「シングルプレイとCo-opの統合をシームレスにするため」の措置であり、これにより「発売後も継続的にコンテンツを届ける」ことが可能になるという。

これに加え、「METAL GEAR SURVIVE」はオンラインストアを通した課金要素も登場する。プレイヤーはゲーム内通貨を購入し、ブーストパスなどを手に入れることができる。ゲーム内通貨は本編をプレイすることでも手に入れることができる。

「METAL GEAR SURVIVE」の長さに関し、コナミのブランドマネージャーJennifer Tsangはキャンペーンには15 20時間かかるだろうと回答している。


発売まで1ヶ月を切って色々な情報が判明。まぁ課金要素は当然だよね。海外は判らんけど日本は「モンスターハンター ワールド」の影響も受けそう。ライバルも多い時期だし

【予約】2/21 メタルギア サヴァイブ(楽天)