KADOKAWA





KADOKAWAが所沢への本社機能移転を計画 社員から悲痛な叫び - ライブドアニュース

「所沢になんて、行きたいワケがないだろ!!」

 誰もが、そんな悲痛の声を上げているという。それが、現在のKADOKAWAの社内の状況である。1月末に同社が、2020年に完成を目指している新たな拠点施設に、本社機能を移すと言及しているからだ。

(中略)

 この発表を受けて、幾人かの同社社員に話を聞いたところ、一様に困惑の声を漏らした。

「いよいよ、この会社はヤバいのではないかと思った」「編集部がなくて、編集者ができるか」など、誰一人として、移転計画を支持する声は聞こえてこない。

 さらには、こんな話も。

「まだ、どの部署が移転対象となるのかは、まったく決まっていません。なので、どうやって上に『自分たちの編集部は都内にないと仕事ができない』とアピールするかを、ひそかに話し合っていますよ」(ある社員)

 また、中には「東所沢駅から一駅で西武池袋線に移動できます。この路線沿いには、マンガ家が多いから、まずマンガ編集部は、すべて移転という話も……」と語る社員も。

反応

あー、わかった。ここは締切間際の作家を収容する施設だわw

ある意味合理的やん

所沢ディスってんじゃねーぞ

四の五の言わずにさっさと行くか辞めろよゴミ社員

都心に出るには厄介な立地ではあるんだよなあ。何しろ最寄り路線が武蔵野線だし

所沢じゃなくて、東所沢な! マジで駅前なんか何も無いですから! 飲んだり食ったりにも困るレベル

地方民からしたら東京も埼玉も大差無いだろうと思いがちだけど、実際に東京の本社で勤務した経験からすると、関東の人は東京かどうか、23区かどうかで天と地ほどの差を感じている模様。千葉の社宅を選んだ俺に面と向かって「なんで千葉なんかに住むの?」と聞いてきたぐらいだし。広くていい部屋を選んだだけやん、アホかと。