コインチェックさん





コインチェック記者会見の内容まとめ|3月8日 | ニュース 仮想通貨ニュースメディア ビットタイムズ

3月8日16時、仮想通貨取引所コインチェックは流出した仮想通貨NEMの補償になどに関する記者会見を行いました。

ネムの保証のついて
-日本円で来週中をめどに被害者のアカウントに返金

マルウェアの感染はどのように?
-複数の者にメールで感染した

顧客資産の返金状況は?
-現時点で600億くらい返金している

コインチェック マルウエア感染でNEM流出か | NHKニュース

巨額の仮想通貨が流出した大手交換会社「コインチェック」は、記者会見で、今回の問題の原因に関する調査結果を明らかにしました。

それによりますと、外部の何者かが従業員のパソコンに「マルウエア」と呼ばれる不正なプログラムを感染させて会社のネットワークに不正にアクセスし、「NEM」の管理に使われる「秘密鍵」と呼ばれるパスワードを盗み出し、流出させたことが想定されるとしています。

コインチェック、来週中めどに返金 26万人466億円:朝日新聞デジタル

 仮想通貨交換業者「コインチェック」(東京)で顧客資産の仮想通貨NEM(ネム)約580億円分が不正流出した問題で、同社は8日、来週中をめどにNEMを保有していた約26万人に日本円で約466億円を返金すると発表した。コインチェック内の顧客口座に振り込む。返金額は、流出後の相場下落で流出時の金額と差がある。現在は止まっている仮想通貨の売買や引き出しも、一部を来週中をめどに再開するという。


目処がたったようで何より。仮想通貨は業者が一番儲かりますので、ここを耐えきれるなら土下座だろうとなんだろうと平気だろうね。