うらやまー





仮想通貨で大儲けした3人の証言 「毎月3000万円ほどの儲けに」 - ライブドアニュース

・仮想通貨で億単位の儲けを出した3人の「億り人」に週刊新潮が取材

都内の20代、妻子持ちの男性
「秘訣は運」と謙遜する男性氏だが、むろんそれだけではない。本業は1日2~3時間に留め、後は情報収集に費やした。日本語のサイトだけでは十分ではないため、英語が出来ない氏は、グーグル翻訳を駆使して勉強したとか。何とも幸せなことだが、ご本人、急に富豪となったため、金銭感覚が狂ってしまったという。

「昔はベンツが好きでしたが、いつでも買えるようになったので、興味がなくなってしまいました。こないだ久しぶりにキャバクラに行ったんです。最大限贅沢をしようと思って4000万円持っていったんですが、全員指名して、何でも飲んでいいよ、と言ったのに、結局、会計は70万円……」

仮想通貨にもバブルな世界はある
 例えば、ある「億り人」の元には、最近、パーティーの案内が届いた。男性の参加者は10BTC(=1000万円程度)保有者限定。ここに主催者は「モデル」「女優」「夜の蝶」を集めて、「ゴージャス」で「ラグジュアリー」な時間をお届けすると謳っている。

「その手のパーティーはたくさんありますよ」

 とは、1人目の「億り人」。

「一度参加したことがある。レンタルルームにシャンパンが並べられていて、モデルのような女性とワイワイと楽しく時を過ごしました」

反応

落ちるのも早そう

宝くじに当たった人はひっそりと身を隠すのにね

俺も億り人になりてー

こうした一握り以下の勝者になれるかどうかは「運」次第。宝くじとどちらが確率高いのかね。