紙幣や硬貨





伝統的な紙幣や硬貨は将来的に消失する可能性―中国人民銀行総裁|レコードチャイナ

2018年3月9日、中国メディアの人民網が、伝統的な紙幣や硬貨は将来的に消失する可能性があるとの見方を中国人民銀行総裁が示したと伝えた。

9日午前、第13期全国人民代表大会の記者会見で、中国人民銀行の周小川(ジョウ・シャオチュワン)総裁、易綱(イー・ワン)副総裁、潘功勝(パン・ゴンシェン)副総裁兼国家外貨管理局局長が、「金融改革と発展」に関する質問に答えた。

記事は、記者から「将来的なデジタル通貨の応用についての見方」について問われた際、周小川総裁が「デジタル通貨の発展は技術が発展していく上での必然であり、将来的に伝統的な紙幣や硬貨の形式の物は徐々に減っていき、いつか完全に消失してしまう可能性すら存在する」と回答したと伝えた。

反応

もはや時間の問題かと

中国はそういうの早そうね

日本はそういう未来なさそう

高額紙幣無くすとかのレベルじゃなかった

日本はこのあたり遅い、というか必要が無いとの声もあるだろうけどね。個人的には8割以上キャッシュレス化が進んでいるので、後はラーメン屋の券売機が電子マネーに対応したら9割9部までキャッシュレスになる(笑)