フェイスブック





SNSの利用中断は、人にどのような影響を与えるのか? - Sputnik 日本

・オーストラリアの心理学者らがフェイスブックの利用中断が人の健康や精神状態に及ぼす影響を調べる実験を行った。

・フェイスブックを頻繁に利用している18歳から40歳までの138人が参加した。うち60人は5日間フェイスブックを利用せず、78人は通常通りフェイスブックを利用した。

・唾液を用いたストレス評価が行われ、フェイスブックの利用を中断した人々のコルチゾール値(唾液中のストレス指標)は著しく低下し、新しい情報の量による生理的ストレスが減った。

・否定的な影響もみられた。フェイスブックの利用を中断してから5日後、人生満足尺度を用いて計測する被験者の主観的幸福度が低下し、社会的情緒的孤独感尺度を用いて計測する孤独感が増した。

被験者らは、コミュニケーション不足や、友人の生活に関わっているという感情の欠如を訴えた。


もう完全に中毒なんやね。SNS断ちが1ヶ月とかなら少しは中毒状態が改善するのだろうか?