樹海ユーチューバー





【動画】日本のユーチューバーの動画に「泣けてきた…」=日本...|レコードチャイナ

2018年4月9日、新京報は、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、「日本のユーチューバーがフリーハグで自殺志願者を説得した」と伝えた。

(中略)

これを見た中国のネットユーザーから「これこそポジティブだ」「簡潔だけど泣けてきた」「ローガン・ポール(樹海で自殺者の遺体を撮影した米国人ユーチューバー)に見習ってほしい。自殺は楽しむもんじゃない」など、称賛するコメントが多く寄せられた。

また、「人が死の淵で踏みとどまるのに必要なのは、実は気にかけてくれる一言、まなざしだけでいいこともある。小さな理由でいいんだよ」「必要なのは話を聞いてくれる人だけなんだな」との感想も寄せられた。

ほかには、「私のこともだれかハグして慰めてくれないかな」「現実社会では、真剣に耳を傾けてくれる人がすごく少なくなった」というユーザーや、「中国のネット有名人は墓の前で踊るだけ」「同じネット有名人でも日中では随分と違うんだな」などのコメントもあった。

もとのユーチューブの動画は高評価が660、低評価が1600となっているが、中国では概ね好意的に受け止められているようだ。


良かったね、中国ならヒーローになれるぞ・・・ってのは冗談として、生き死にはセンシティブなもの、安易に取り上げるのは危険やね。