年金





東京新聞:年金支給年齢の引き上げ提案 財務省、65歳から68歳に:話題のニュース(TOKYO Web)

財務省は11日に開いた財政制度等審議会の分科会で、社会保障の改革案を提示した。地域の実情に応じて都道府県がそれぞれ医療費を引き下げることや、厚生年金の支給を始める年齢を68歳に引き上げることが柱。高齢化によって財政支出が膨らむのを抑制する狙い。政府が6月に策定する新たな財政健全化計画に盛り込みたい考えだ。

 厚生年金の支給開始年齢は、2025年にかけて60歳から65歳へと段階的に引き上げられている。財務省は、欧米の主要国が67、68歳としている現状を踏まえ、日本でも68歳まで一段と引き上げることを提案した。

反応

主要諸国がそうしてるからって言うなら解雇規制緩和しろ

貰えるまできちんとお給料払ってくれる会社んで働かせてくれるんでしょうね?

欧米基準で考えるなよ日本の経済基準で考えろよ定年いつまでだよバカか

ふぁーーーー だったらせめて安楽死制度導入してくれ。

還暦超えたらもうゆっくりさせてやれよ(´・ω・`)

俺の頃は何歳からになっているのやら。とりあえず、出ないパターンも考慮して老後の計画を立てておかないとな・・・