ポケモンGO





「ポケモンGO」の女性 「ぶつかるまで相手に気付かず」 | NHKニュース

14日、愛知県内でお年寄りがはねられて死亡した事故で運転していた女性はスマートフォンのゲームアプリ「ポケモンGO」をしていて「ぶつかるまで相手に気付かなかった」と話しているほか、現場にはブレーキをかけたあとも残っていないことが警察への取材で新たにわかりました。

14日の午前10時すぎ、愛知県西尾市平坂町の県道で歩いて道路を渡っていた近くの永田よしさん(85)が乗用車にはねられて死亡し、車を運転していた市内の43歳の女性が逮捕されました。

女性は15日、釈放され、警察が過失運転致死の疑いで引き続き任意で調べていますが、警察によりますと、調べに対して「信号待ちのときに『ポケモンGO』をしていて、走り出してからゲームの履歴を確かめる『ぼうけんノート』を見ていた」と話しているということです。

また、この女性は「ぶつかるまで相手に気付かなかった」とも話しているほか、道路にブレーキをかけたあとがないことも警察への取材で新たにわかりました。

現場は直線道路で、警察はスマホの画面に気を取られて前をよく見ていなかったとみて調べています。

反応

ブレーキをかけた痕も残ってないて...

「前方確認は安全運転の基本」というのを根本から分かってないのだろうか……。

去年やおととしの事故だと思ったら今月の話。まだ運転中にながらポケモンGOやってるアホおったんか・・・。