引きこもり





「ひきこもり」の高年齢化 40~60歳の初調査へ 内閣府 | NHKニュース

学校や職場になじめず長期間自宅に閉じこもる、いわゆる「ひきこもり」の高年齢化が指摘される中、内閣府は実態を把握するため、40歳から60歳ごろまでを対象とした初めての調査を行うことになりました。

学校や職場になじめず長期間自宅に閉じこもる、いわゆる「ひきこもり」をめぐっては、長期化で年齢が上がり、これに伴って親も高齢化して働けなくなることで、生活が困窮したり、社会から孤立したりする例が各地で報告されています。

内閣府は、これまで2回、ひきこもりに関する全国的なアンケート調査を行いましたが、いじめや不登校をきっかけとした若い世代の問題と位置づけて15歳から39歳までを対象としたことなどから、中高年層の詳しい実態がわかっていませんでした。

反応

すごい結果が出そうw いや40歳以上って調査されないことけっこう多いよね。これに限らず。

要するに引きこもりが騒がれ始めた歳頃の者たちが序列式に歳をとったという事だ

しかし、実態調査しても結局はあーだこーだ自己責任で終始する気がしてならないな

方法は「調査票の回収」とのことだけど、本気でやるのならネットで回答できるようにすべき

なんて闇の深いニュースなんだ

遅きに失した感半端ない、引き篭りだけじゃなくて、無職失業者とかの調査と救済のが多分大事やで?働こうとしても、年齢的に厳しくなる一方だし、手を打たないと社会保障死ぬぞ

そもそも、39歳までってのが意味不明だったんだよな・・・。