改元後





改元後も「平成」利用へ 納税や年金システム、混乱回避:朝日新聞デジタル

税金や社会保障などに関わる行政システムの一部について、政府は新しい元号となる来年5月1日以降も「平成」の元号を一定期間使い続ける検討に入った。行政機関と民間の金融機関など複数がネットワークでつながっているシステムが対象で、納税や年金支給などで混乱を避ける狙い。こうしたシステムを利用する場合には、改元後も「平成」を使う必要がある。

反応

来年のカレンダーは…というのもあるが、新元号が2月24日より後の発表となると、システムその他とても間に合わないはず。大混乱にならなければよいが。というか、元号派は真面目に考えていたのか?

これさらに混乱することになると思うんだけど

いい加減、元号なんて止めちまえよ!普遍性から言えば「西暦」を使うべきだと思う。いちいち変換するのが煩わしい

何がなんだかわからない

運用負担は少なくないが、これが結局一番コストは安い。ただ政府は改元の推進役であるべきなんだがなー。

今のうちに西暦に変えて改元後もそのままってのが今後を考えると一番だと思うけどなぁ。新元号は象徴としてのみ使えばいい。